なつ vs アル
ボーダーコリーのなつとオーストラリアンシェパードのアルのハイテンションな生活。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/10/16(火)   CATEGORY: おでかけ
切ない日曜日。
日曜日、あまりにも地味すぎてこの出来事をブログに書くかどうかも迷ったくらい誰も興味ないようなお出かけをしてきた。

眼鏡男と二人で何故か「薄口しょうゆ資料館」に行ってきました。犬達はお留守番。


資料館に向かう途中

私  「資料館って入場料いくらくらいするんかな?」

眼鏡 「まぁ1000円もいかんやろー」と話しながら資料館に到着。




やすっ!!
20071015141704.jpg



中に入ると10円払ってチケット&小さなパンフレットを渡される。これだけで10円以上してると思うんですが…。


ヒガシマルの立派な看板
20071015141725.jpg



20071015141649.jpg



薄口醤油作りにせいを出す眼鏡男
20071015141503.jpg


出来上がりの合図の太鼓を叩く私。
20071015141608.jpg


20071015141632.jpg


帳場で一服する眼鏡男
20071015142110.jpg


後で思ったのだけど、展示品触って良かったのか??

私達が醤油作り(妄想)をしている間、他のお客さんは50代くらいの夫婦一組だけ。広々ゆっくり見学できた。


売店もちゃんとあって、薄口醤油や醤油まんじゅうがあった。まんじゅう美味しかった~。(せこいので試食のみ)

ここ以外にも別館があって、さっき払った10円で別館も見学できるらしい。はしゃぎ過ぎて体力を失ったため別館にはいかず。

ここの資料館の周りは、時代が違うかのような古い町並みでタイムスリップしたような…京都の町屋のような景色でなかなか良かった。


その後ついでに前から地味に興味があった「そうめんの里資料館」へ。


もう見学する力もなく、お食事どころ「冷しゃぶそうめん」を食べただけ。
20071015141523.jpg


ピリ辛で美味しかった。やっぱりそうめんは揖保の糸!(?)


そうめんも美味しかった。薄口しょうゆの資料館は個人的には面白かった。ただ、何故か切ない。


せっかくの日曜日に夫婦で何してんだ…。
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © なつ vs アル all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。